FC2ブログ
管理人、ari-Tが読んだ本(主に小説)、マンガ、めったに無いけど雑誌の感想を書いてくブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
おばけにゃ学校も試験もない
・今回読んだ本
異形コレクション40巻 未来妖怪(井上雅彦編/光文社文庫)
お気に入り度★★★★★



約半年振りに出た異形コレクション最新刊。
気づいたらもう40巻か。
いや、前回の「ひとにぎりの異形」がかなり豪華だったから、もしかして前回で最後?って思ってたけど出てよかった。


毎回テーマごとに複数の作家の書き下ろし短編が収録されたホラーアンソロジー、今回のテーマは「未来妖怪」。
最近は「心霊理論」とかもだけど結構ひねったテーマが多いね。
未来世界に蘇った昔ながらの妖怪とか、新しく生まれる新種、色んな「未来妖怪」が見られて飽きさせない。
ほとんどの作品がSF仕立てなのも個人的には好印象。
ちなみに今回のお気に入りは

・事実に基づいて(小中千昭)
・黒いエマージェンシーボックス(平谷美樹)


常連さんの小中千昭は好みの作品が多い。
他にも朝松健の室町伝記シリーズとか菊池秀行なんかの常連さんも、いつもながらの安定したクオリティ。
牧野修のはまずまずだったけど、いつもほどいやーな気分にならなかった。
(個人的に牧野節が炸裂してると思うのは「進化論」収録の「ランチュウの誕生」だね。アレはすごくいや~な気分になった。 ※ほめ言葉です)
小林泰三は好き作家なんだけど、ここ数年当たりが少ないなぁ・・・・


でも全体的には十分満足のいくクオリティでした。
今後も3ヶ月ペースで出版してくれると嬉しい。




追記

ところでこのシリーズ、光文社から出てるのは全部持ってるんだけど、廣済堂から出てた若い巻がどこ行っても見つからない・・・古本屋行く度に探してるんだけど、一向に増えません。
初期の巻は傑作が多いらしいから気になるんだよな・・・
スポンサーサイト

テーマ:読んだ本 - ジャンル:本・雑誌

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。